毎月のローンや家賃は払えるのに毎月貯金が出来ない理由【家計・貯金】

ライフプラン

こんにちは!
今日は家計支出の見直しについてです。

あなたは毎月クレジットカードの支払いをしていますか?
あなたは毎月住宅ローンの返済をしていますか?
あなたは毎月家賃を払っていますか?
あなたは毎月携帯電話の料金を払っていますか?
ではあなたは、毎月貯金は出来ていますか?

これはとても簡単ですが、大切なお話です。

【関連記事】
実際に有った家計の見直しの実例

みんな貯金を毎月いくらしているか覗いてみた【家計・貯金】

 

1. 支出と貯金の優先順位

多くの家庭は、家賃や住宅ローン、クレジットカード、携帯電話料金など、毎月のあらゆる決められた支払いはしていることでしょう。

ですが、毎月決まった貯金は出来ているでしょうか。

もちろん毎月決まった額を貯金している堅実な方もいらっしゃるでしょう。ですが私のお客様の中でも、

収入はあるのになかなかお金が貯められない方が非常に多いのが現状です。

では、毎月決められた支払いは出来るのになかなか貯金は出来ないのはなぜでしょうか?
この答えは、貯められるやり方をしていないからです。

 

お金を貯められない方は、毎月の収入からまずは支出をします。そして残ったお金を貯金するという方。

これはお金が貯められない方です。

❌ 収入ー支出=貯金

ではお金が貯められる方はどうでしょうか。

お金を貯められる方は、毎月の収入からまずは貯金をします。そして残ったお金で生活をする!

これがお金が貯まる人の特徴です。

⭕️ 収入ー貯金=支出

もちろん収入が比較的多くて、そんな事をしなくても中にはお金が貯まる方もいらっしゃいますが、お金が貯まらない方の典型的な多いパターンはこれなのです。

要するに、月々の収入から先に自動積立のような仕組みで毎月決まった額の貯金をするのです。クレジットカードや住宅ローン、家賃、携帯電話料金は自動的に引き落とされていきますよね。だから毎月の支払いが出来ているのです。

これと同じ様に貯金や資産運用も自動積立に変えてしまえばいいのです。

それを更に預貯金だけでなく、自分の家計のリスクに合わせて資産運用が出来れば、思っているよりも資産形成は楽に出来るのです。

 

2. 支出にメリハリを!

そして更に、お金が貯まらない家計の特徴としては、『全てのものを中の上で買っている』方が多いのです。

私は職業柄、家計の見直しの相談を受ける事も頻繁にあります。『私の家計のどこか問題があるのか見て欲しい』というご相談です。そして私はご持参頂いた家計簿をチェックします。

以前の記事で書きましたが、まずは家計の見直しには固定費を見直す事が重要なので、まずはそこをチェックします。
おさらいになりますが、

① 住宅ローン
② 生命保険・医療保険

③ 通信費
④ カーライフ

ですね。これらの見直しは以前の記事に書きましたので今回は詳しくは省略します。

そして、これらの見直しをしてもどこにも問題点が見当たらない方もいらっしゃいます。なのにお金が貯まらない。。。

これはどうしてでしょうか。

この答えは、生活をしていく上で多くのものを中の上で買いそろえている方が多いのです。

例えば、

着ている服も中の上、住宅も中の上、車も中の上、旅行も中の上、外食も中の上、といった様に全てのものを中の上で買いそろえてしまっているのです。そうすると、そのご本人からすると普段何も贅沢をしていない感覚でおられる事が多いのです。

むしろ逆に、上の上ではなく、中の上のものしか買っていないので、本人は節約をしている感覚にすらなっているのです。

『お隣のご夫婦は先日海外旅行に行ってきたのに。。。』
『お向かいのお家はこの前、高級な外車を購入したのに。。。』
『お友達の◯◯ちゃんはブランド物の高級バッグを買ってるのに。。。』
うちは何一つ贅沢していないのにお金が残らない!!💢

と思っていらっしゃる方も多いのです。笑

これは明らかに、全てのものを中の上で買いそろえてしまっているからなのです。これでは無駄遣いしている感覚も無いのにお金が貯まらないのは当たり前ですよね。

こういった場合の私のオススメは、自分が好きなものはあまり節約せずに欲しい物を買う。だけどそれ以外のものは安いものに抑える!!といった様に支出にメリハリをつけていくと『この前、高い物を買っちゃったので今日は安い物で抑えておこう』と考えたりするものなんです。

どこにお金をかけるかはその人次第です。家や車、服や外食、旅行や趣味など何でもいいのです。好きなものにお金をかけるとストレスも溜まりません。

ですが、他のものを節約するとお金が貯まります。

あなたの家計支出はどうですか?
自動積立をしていますか?
中の上の支出ばかりになっていませんか?

この様に出来るだけストレスをためずに、楽しんでお金を貯めていきましょう!!

というわけで今日は家計支出の典型例をお話しました。ではまた!

The following two tabs change content below.
伊藤 尚徳

伊藤 尚徳

金融機関の事業資金融資の部署で8年間勤務した後、FP資格を取得して大手FP事務所に勤務し、その後独立した金融業界一色の専門家。 FPは一つの分野に特化していてはいけないと、幅広い相談が出来る様に独立系FP事務所、株式会社FPギャラリーを設立。 現在、大手上場企業7社と提携し、資産運用、住宅資金相談、保険、税金、相続・事業承継など、法人・個人含めてFP6分野全てで年間約600件以上のあらゆる相談を受けて問題を解決している。 また、全国各地でセミナーや各種講演なども行っており、非常に分かりやすい話し方に定評がある。家計の無駄を徹底的に省き、資産に残す提案を得意とする。

“30代から始める”カンタン貯蓄術!らくらく“3000万円”を貯められちゃう方法読むだけリッチメールレッスン

伊藤 尚徳

8,115 views

金融機関の事業資金融資の部署で8年間勤務した後、FP資格を取得して大手FP事務所に勤務し、その後独立した金融業界一色の専門家。 FPは一つの分野に特化してい...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧