教育のオーダーメイド個別指導、アップ学習会

皆さんこんにちは〜!

今日は大阪・兵庫・奈良と幅広く120教室もの子供の個別指導塾を展開されているパーソナルサポート(株)代表取締役の吉村昭彦さんにお越し頂いて、現代の教育のあり方などについての熱い思いを取材させて頂きました。

【個別指導アップ学習会 】    http://personalsupport.co.jp

こだわりのオーダーメイドの個別学習指導

新たな学習塾のあり方、信念を持った熱い個別指導や、スポーツジムやサッカースクールなどと共同で、他には無い教育を付加価値として提供していくこのアップ学習会はこれからの学習塾のあり方を教えてくれました。

出来ないと諦めている子供達はちょっとしたキッカケで大きく変わっていく、その可能性を伸ばしてあげたいという吉村社長の熱い思い。

将来感謝される学習塾

そして将来、子供が大人になった時に『あの塾に通っていて良かった』と思われる塾にしたいとおっしゃっておられました。

そういったアップ学習会ですが、単に勉強を教えるだけでなく、スポーツジムと提携したりサッカースクールと協力したりと、あらゆる新しい事にチャレンジして子供の可能性を伸ばしていこうという総合的な教育への思いがヒシヒシと伝わって来ました。

これからは単なる個別指導の学習塾ではいけない

また、この塾に行くと教育長の先生方やスタッフの皆さんも同じ思いでとても教育を大切にされているのが伝わってきます。

時代と共に変化する教育へのニーズ。

不登校のお子様や学習障がいのお子様への専門的な教育、シニアや主婦の方へのカルチャースクールなど、単なる子供の個別指導だけではいけないと、既に『学習塾』という概念を超えた最先端の吉村さんの考え。

正に『教育のコングロマリット』といった印象を受けました。

それは私が抱く金融の総合商社を目指す弊社の思いとも非常にリンクする部分があり、強い共感を受けました。

そういった時代のニーズに、私達ファイナンシャルプランナーもお子様の教育資金の捻出などでも、これからも幅広く協力していければと思っています。

こういった熱い思いを持って幅広く展開していくアップ学習会。

これからも非常に楽しみにしています。今後も宜しくお願いします。

というわけで、今日は幅広くこだわりのオーダーメイドの個別指導を展開されているアップ学習会の吉村社長にお話をお聞きしました。

FPギャラリーチャンネルでは、これからもこういった熱い社長さん達をどんどん取材していきます。

次回もお楽しみに!!

 

この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

持ち家,賃貸

2015-12-12

持ち家と賃貸の比較、結局どっちがいい?

FPギャラリー金沢支社

FPギャラリー金沢支社
ページ上部へ戻る